HOME > テーブル・デスク > センターテーブル
センターテーブル
センターテーブルには、コーヒーテーブル、リビングテーブル、ローテーブル、など様々な呼び方がありますが、全てソファの前などに置かれるコンパクトなテーブルの事を指します。90〜120cm幅だったら2Pソファ、120〜150cm幅には3Pソファを合わせるのがサイズ感のバランスが良くオススメです。
天板の形も沢山あり、丸や楕円形は圧迫感を減らしお部屋を広く見せますし、小さなお子様にも安全です。
長方形だったらシャープな印象もあり、面積も広いので座卓代わりに使うのがオススメです。カウチソファだったら正方形のタイプが収まりが良いですね。
BICASAではカールハンセン(Carl Hansen & Son)や天童木工マルニ60(MARUNI60)などのデザイナーズセンターテーブルも取り扱っている正規販売代理店となっております。

ランキング1
シンバス コーヒーテーブル

ソリッドウッド天板とブラックスキンアイアンの鉄脚でヴィンテージ感を醸し出すカフェ風コーヒーテーブル。

ランキング2
Burrel coffee Table

デザイナー×職人さんのコラボレーション!古材デザインが安らぎの空間を作る…バレルコーヒーテーブル

ランキング3
フェルム インダストリアル コーヒーテーブル L

40〜50年前のボートから取り出したチーク古材を使用したヴィンテージの雰囲気が魅力のセンターテーブル

ランキング4
ベラードマルチテーブル

シンプルな楕円デザインのローテーブルで、昇降式で高さが変える事が出来ます

ランキング5
オークフレームコーヒーテーブル

ナガオカケンメイ氏による60VISIONに賛同して作られたマルニ60オークフレームのコーヒーテーブルが登場

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜40件 (全59件)  1/2ページ
1 2 次へ  最後へ

1件〜40件 (全59件)  1/2ページ
1 2 次へ  最後へ

ページトップへ